またひとつ 楽しみが増えた

今日の夕飯は

P1050281.jpg

豚こまで チンジャオロースー

冬菜の おひたし

刺身

昨日の残り

妹の ヨシエさんから届いた 誕生日のプレゼント
例年通り お菓子が入ってましたが 
そのほかに ハガキサイズのノートが


P1050274.jpg

お母さん こういうの 大好きです
自由に 落書きしようと思います
こんな具合に



P1050277.jpg

自分への 絵手紙って感じかな?
こうして ページが埋まっていくのは 嬉しいですね
きれいに描こうと思うと 続かないから
なんでもいいから 描き散らそうと思います
なんか ワクワクしますね

よく見たら このノート 百均のだわ
こんなもので ワクワクしちゃうなんて
お母さんって ほんとうに安上がりな人なんですねえ

欲しい物は・・・無いのよ

今日の夕飯は

P1050278.jpg

胸肉 ブロッコリー ニンジンの オイマヨ炒め

ジャーマンポテト

塩っ辛い鮭
お気に入りで お父さんがしょっちゅう買ってきます

味噌汁 (ネギ ワカメ)

キンピラゴボウは お父さんが作りました



P1050271.jpg

誕生日だから 自分のために何か買いたくて
でも ほしい物も特に思いつかなくって
結局 無難に 花を買いました
380円の ポット苗ですよ   ショボッ!

そういえば 去年も 安い花の苗を買ったなあ
去年買った ベルフラワー 今 芽を出してますよ
今年も 咲くかもしれませんね?
毎年咲いたら 嬉しいね
これは 何歳のときの花だ なんてね

380円で そこまで期待するのは 図々しすぎませんか?

今日は 雨ですねえ
昨日 あんなに暖かだったのに

シルバー会員ですよう

今日の夕飯は

P1050276.jpg

昨日のカレーの残りでウドンにしました
なべ底に少し残ったカレーに 水を足し
砂糖 麺つゆを少々 片栗粉でトロミをつけるだけです
お母さんは すごく美味しいと思うんですけどねえ

長男クンには 豚丼を作りましたよ

お父さんは お弁当持って 夜勤です



P1050275.jpg


今日は お母さん 65歳の誕生日です
お父さん 仕事に行く前に ケーキを買ってきました
3人家族ですからね  ちょうどいいんでないかい

この歳になると 誕生日なんて 嬉しくもないけれど
65歳というのは 別格です

まず 年金が 満額もらえるようになりますよ
今まで スズメの涙ほど 頂いておりましたが
これからは カラスの涙くらいに増えます

そして 市内のバス賃が 半額になります
近くの スーパーも シルバー会員となり 5%引きです

お母さんに 関係するのは これくらいしか思いつきませんが
たとえば 映画館とか 水族館とかも シルバー料金かな?

そんな こんなで ありがたい65歳です

メデタイ メデタイ!

正直な感想が聞きたいわ

今日の夕飯は

P1050270.jpg

今日は 月に一度の お楽しみ 落語です
お出かけの日の定番 カレーです
大奮闘して キューリとキャベツの浅漬けも作りましたよ!
帰ったら お父さんがサラダを作って待ってました
キューリをたたいて って書いてある通りにやったけど うまくいかなかった って
ウン ウン そうやって失敗しながら覚えていくのだよ



お菓子


先日 ある旅番組で
中央の 某有名タレントの方が ほんの近くの街を紹介したんです
その中で 美味しい 美味しい って言っていた和菓子
お父さんが買ってきました

薄い和紙に包まれたそれは 一口サイズで
いかにも 「高級和菓子でござい!」 という格好で 
立派な箱に鎮座ましましていました

ところが   うへ~
お母さん こういうの駄目だわ
口に入れたはいいけど 飲み込めない

あのタレントさん 
ほんとうに これ 美味しいと思ったのかなあ?

いかにも 高そうなのが (実際 高いと思う) しゃらくさい!

今頃 雪なんて

今日の夕飯は

P1050269.jpg

サバのみりん干し
とっても大きなサバが とってもお安かったので
いつもは 二人で1尾なんだけど 今日は 一人で1尾
だけど とっても まずかったわ

ナスとシーチキンの 麺つゆ炒め

サラダ  (レタス キャベツ トマト)

味噌汁 (ジャガイモ ワカメ)



クリスマスローズ

春は 何か始めたくなりますね
公民館の教室でも 春の新会員募集をしています
やってみたいものもあるけれど
う~ん・・・帯に短したすきに長し ってところでしょうかねえ
今年は 見送りましょう
ハーモニカと マージャンで十分楽しめてるしね


春 次々と花が咲き始めたけれど
なんと今日は 雪ですよ
厚手のコート 洗っちゃったので
お母さん薄い上着で買い物に行きました
ウ~  ブルブル

晴天の霹靂 ってこんなときに使うの?

今日の夕飯は

P1050266.jpg

そぼろ丼
お父さんが居ないので


先日 引っ越しを済ませたばかりの二男クンから 
「結婚した」 のメール
お父さんと二人で ヒエ~ッ!

そうか
そうなのか
34歳ですからね
親があれこれ口出ししたり 心配したりする必要ないですよね
最初は ほんとうにビックリで ヒエ~ッだったけど
はっきり結婚した と告げられると ホッと安心しましたよ

今までは
だめだったら いつでも帰ってくるように と居場所を空けておきましたが
これからは そうではないんですよね
うまくいかなくても なんとか二人でやっていかねばならないんですよね
これからは 二男クンは 「お客様」 として帰ってくるんですもんね

あぁ お母さん ようやく「子育て 終了」です
 (まだ 長男クンがいますけど それはそれでね)



カバン

二男クンの部屋を片付けていたら 出てきたバッグ
うふふ  もらっちゃお

先日 引越しの手伝いに行った時
「僕の部屋のもの全部捨てていいよ」 って言った二男クン
何気なく 聞き流したけれど つまり結婚するからだったんですねえ

彼が この家を出て 6年
まぁ 長男クンに荒らされはしたけれど 持ち物は ほぼそのまま
いつか帰ってくるかも と思っていたのでね
でも もう捨てていいんですね
寂しい気もするけれど
やっぱり 安心のほうが大きいな

食べられるんだから大丈夫

今日の夕飯は

P1050265.jpg

ハンバーグ
久しぶりなので ニンジンのグラッセもつけました

ニンジンとゴボウのきんぴら

味噌汁 (水菜 ワカメ)

お父さんが作った アサリの佃煮


桐野夏生の 「だから荒野」 一気に読み切りました
ウン ウンとうなずきながら
うちと一緒だ って 思わず笑っちゃいました
笑えるのは 心にゆとりがあるからだろうな と思えて嬉しくなりました
数年前のお母さんだったら
ウンウンとうなずいて 深刻になってたと思うわ
伊達に 年はくってないね?



桜餅

心にゆとりがあるはずだけれど
やっぱり 心配事って ありますよねえ
考えても仕方のないことは 放っておこうと思うのだけれど
やっぱり心配なことは あれこれ考えてしまいますよねえ
どんなに心配事があっても 物が食べられないってことはないんですよねえ
じゃあ たいした問題でも ないんじゃないの?

手伝いたいけれど・・・

今日の夕飯は

P1050264.jpg

お母さん 一人なので インスタントラーメン
一応 キャベツとシイタケ入れました
うへ~ ってなりそうだけど
こんなものでも めったに食べないので 美味しく頂きましたよ

長男クンもいたんだけど 外へ食べに行きました
休日の夕飯は 外で食べるって いつの間にか決まってしまいました
そういう点だけは うまくしつけたなって お母さんはご満悦です
今は 結婚しないで いつまでも実家に居座り
5~60歳になっても 当然のように親に食事の世話をさせてる人珍しくないですよ
お母さん そういうのは避けたいなと思ってるので
冷たい 手抜き と言われそうですが いつまでもあてにされると困りますからね



ペンケース

友人が作ってくれたペンケース
もう 何年も使ってます
沢山入って ほんとうに便利なのよ


今日は 一日中雨
長男クンは お休みですが 
昨夜から 猛烈な勢いで 部屋の片づけをしています
自分の部屋は ゴミ置き場 と化して
今は かつて二男クンの部屋だったところでくつろいでますが
その二男クンの部屋も ほぼゴミ置き場になりつつあり 
お母さんもほとほと困っていたのです
お母さんの心情を解ってくれたのか
休日は必ず山へ出かけるのに それをやめて掃除してくれてます
もう本当に大仕事で まるで引っ越しのような大変さです
一人で黙々と片付けてるので なんだか 胸が熱くなります

自慢って 聞き苦しいわ

今日の夕飯は

P1050261.jpg

ブリのあら煮

レンコンとニンジンのきんぴら

ナスとブロッコリーの ミートソース炒め

味噌汁 (モヤシ ワカメ)

お父さんが アサリの佃煮を作りました
明日の お弁当にも 入れるみたいですよ


今日は いいお天気で 散歩も気持ち良く 川の方まで行きました

ベンチで 一休みしてたら・・・ゲッ 苦手なオジイサンが
見かけたら 遠回りして 絶対近づかないようにしてたのに 油断でした

もう 話がね 孫の自慢なんですよ
新潟大学だったら 目をつぶってでも入れるのに
わざわざ 県外の 某有名国立大に行った バカな孫なんですよ
って これ 自慢以外の何物でもないでしょ
で その孫ちゃんがね
新潟に帰って 高校の先生にでもなれば 楽々やっていけるのに
某有名大企業に入って わざわざ苦労する道を選んだバカな孫なんだってさ

もう お母さん そういう話 大っ嫌いなんですよ
えっ 自分の息子が 
某有名国立大にも 某有名大企業にも入れないから ひがんでるんだろうって?
う~ん  そうなのかな???
心の狭いお母さんですからね  そうなのかもしれませんね?

某有名大企業に入ってないけれど
お母さんにとっては 二人とも 自慢の息子ですよねえ?


P1050237.jpg

サボテン家の庭も 少しずつ 明るくなってきましたよ
黄色い花って なんだか元気になれるよね
黄色から始まる サボテン家の春です

親の心と 子の成長と

今日の夕飯は

P1050259.jpg

カレイの煮つけ
カレイが 100グラム 68円
カレイって 今が旬なの?

ホウレンソウとモヤシのエゴマ和え

マカロニサラダ
卵も 蒸し鶏も入った 豪華版!

炊き込みおこわ
お彼岸だから おこわにしました
ん?  お彼岸って おこわを食べる って合ってる?
ボタモチを食べるっていうのが 正解なんじゃない?
同じ もち米つながりってことで


「北の国から」のテレビを見ていたので ブログのUPが遅くなりました
お父さんが 2階に上がるのを待ってから見たので
前半 1時間くらいは見られなかったんだけどね
後半でも 十分 心に響きました

以前見た時は お母さんまだ40代だったのかな
あの時は そんなに感動もしなかったなあ
純のお父さんは 67歳という設定
サボテン夫婦も 64歳と(もうすぐ65) 67歳
もう自分の事のように 解るんだわあ
ちょうどいいときに 再放送してくれたなあって 感謝です



サイネリア

自分で書いた言葉だけれど
テレビを見た後で
ウン ウン って
うなずきながら この言葉をかみしめているお母さんです

プロフィール

サボテン

Author:サボテン
あれもしたい これもしたい
還暦過ぎたら おまけの人生 人真似でもいいから やりたい事をやらなくっちゃ
楽しい事 嬉しい事を探して、呑気に暮らす日々を自由に書き綴ってます

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索