FC2ブログ

グミ

20071112120859.jpg


先日「歩く会」で行った海岸にグミが・・・
えっ?でもグミって今頃色づくの?
みんなグミだと言うし、私もグミに間違いないと思うのですが?

日本海からの強風が砂と一緒に吹きつける厳しい環境。
葉も実もボロボロになりながら、頑張って根を張ってます。

向こうに佐渡が見えて、風がなければ素晴らしいお散歩コース。
でも、「横田めぐみさん」が拉致されたあたりなんですよ。
大勢でなら平気だけど、一人ではやっぱり歩きたくない。

新潟では、度々拉致事件が取り上げられ
街頭で署名運動などもされてますが、
他の地方でも関心を持ってくれているのでしょうか?
私達にできる事なんて何もないけれど、
日本中の人達が関心を持ち、声を上げることは大切だと思う。

Comment

Post a comment

非公開コメント

グミ…

これがグミなんですね~
こちらでも見掛けられるでしょうか…
何か実がなっていても名前が解らないので…ダメダメです(涙)
今度公園で色々見つけてみたいです(多分名前プレートが付いてる…ハズデス^^;)

拉致問題、重い課題よね。
やはり子どもを持つ身としては、親の思いが身に沁みます。
そうか~サボテンさんの地なんだ。
現場を知るとリアルで余計つらいよね。
どんな事でもわが身として考えないと。。。

厳しい強風が吹くなか 頑張って実ってるグミの実 これって食べれるのかな?
 信じられないような拉致事件 まさか他の世界の話と思っていましたが サボテンさんの近くと聞くと身近に感じます 今何が有ってもおかしくない世の中 自分の身は自分で守らなければ・・・人を信じられない寂しい時代になってしまったんだね 

あのあたりは、海辺も綺麗だし、お魚は美味しいし。海辺のホテルに止まったことがあります。その頃は意識してなかったけど、テレビで報道されてその大変さを知りました。

そうなんだ
グミって今頃実をつけるのだね
サボテンさんのブログに来ると自然が身近に感じられます

拉致問題、進展がなくてもどかしい思いです

あーこさんへ

私くらいの年代で、田舎育ちは食べられる植物には詳しいんですよ。
でも、子供の頃のように食べるということはしなくなりましたが・・・
昔美味しいと思って食べたものでも、今食べるとすご~くすっぱかったりして。

guuchanさんへ

そうですよね。
大きな事故にもあわず、子供が成長してくれたことに感謝しなくてはね。

那須のなおさんへ

たぶん食べられません。
砂混じりの風にさらされているので、皮がすごく硬そうでした。

ほんとうに、自分達が事件に巻き込まれないのは、運がいいだけなのかも?

etegaminikkiさんへ

ほんとうに静かで、きれいなところです。
でも、やっぱり一人で散歩してる人は居ないんですよ。
なんだか悲しい時代ですね。

あーりんさんへ

グミはやっぱり春だよね?
おかしいとは思うんだけど、グミ以外に考えられないのよ。
「四季咲き」ならぬ「四季生り」とか?

さぼてんさん! 先日はnikkiさんのカエゴリーに(ふるさと自慢)があり、~らしい!と笑ってしまいましたが、今日もまた笑ってしまいましたよぉ。
何となく目をやったあなたのカテゴリー。。。未分類102!
サボテンさんらしい(爆笑)

guuchanさんへ

そうなのよ、息子もね、「これ何とかしたほうがいいんじゃない」って言うんだけど
どうすればいいのよ?
分けようがないよ!
こんなこと気にする人がいるなんて、そっちのほうが笑っちゃうわよ!

サボテンさんの絵手紙本物そっくりでビックリ。
天気のいい日はリュックサック背負って歩くのが一番だよね。
海岸を歩くのも気持ちいいよね。
海を見ると気持ちが雄大になるわよね。
春の日本海は静かな波だけれど冬は厳しいんでしょうね。

カコちゃんへ

山もいいけれど、海を見ながらのウォーキングもいいわよ。
なんたって、「平坦」というのがいいわね。
3万歩くらいは歩けちゃいますよ!
  (私、山だとすぐバテルの!)

冬はやっぱり厳しいものがあります。
そんな時は、防風林がとっても有難く感じます。

プロフィール

キミばあちゃん

Author:キミばあちゃん
楽しい事 嬉しい事を探して、呑気に暮らす日々を自由に書き綴ってます

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索