FC2ブログ

元気なサボテン

サボテン

すごく元気なサボテンです
春、ほんの3センチくらいの子供を挿したら
グングン伸びて もう50センチくらいになってます
小さめの鉢に挿したのは大失敗
こんなに成長が速いとは思わなかったの

とは言え、元気なのはいいことです
重松清の 「その日の前に」
ポロポロ泣きながら 一気に読みました
そして 自分が元気であることに感謝しました
自分も、そして家族も元気であること
それ以上 何を望むことがありましょうか
そんな謙虚な気持ちにさせてくれる一冊でした

そして 夕べ、4日ぶりに長男に声をかけました
そして いつも通りの 普通の返事が返ってきました
話し合いもせず、何も変わらず、
こんなままで いいはずないのに
うやむやのまま、親子で甘えあい もたれあって
それでも まぁ、元気なんだから いいことにしました

Comment

Post a comment

非公開コメント

心配して日に何度もここに来てたの。
良かった! 元気なサボテンに会えたわ♪
そう、親子ってそんなもの~
めでたし めだたし~

 あのね、小さな鉢だったから大きくなったのよ。
大きな鉢だと、根をはるのに大変でしょう。
小さい鉢が正解よ。
根が充分はってから、大きな鉢にするといいわ~

3㎝が50㎝に、すごいなぁ。
秋に蘭をもらったのにもう完全に枯らしてしまいました。
やはり場所が悪いのかな?
もうサボテン家の蘭も蕾がついているのでしょうね。
アップ楽しみにしています。
息子さんと話ができてよかったですね。親子ですものすぐに仲良くなれますよ。
よかった、よかった!

仲直りできてよかったね。
親子って改めてごめんとか言わなくても(息子さんは謝ったのでしたね)いつの間にか普通になっちゃうのよね。だからいいのよ。
1年で50センチにもなるサボテン楽しみね。
やっぱり愛情があるんだわ。お花博士になれるよ。

よかったね

ふう、ほっとしたわ。でも、新しい展開も考えた方がいいかな、次は言葉はもう要らないわ。
行動あるのみよ。

やっぱり、サボテンさんはサボテンを育ててるんだ~。
すごいね。大きくなってるね。春に貰ったサボテン達。ちっとも大きくならないよお~

サボテンさんは読書も好きって言ってたね。貴女のお勧めならこの本。
よっぽどいいんだわ。

このままでいいはずないのに。。。というところが気になるわ。
言いたいことを言える家族間っていうのがいいと思っています。
胸にしまっておくから、爆発するんじゃないのかな?
小出しにしたら。。。案外すんなりいくかもよ。

サボテンさんのサボテン。
すごい、成長が早いんだね。

息子さんと仲直りできて、普通にお喋りして普通の生活が戻ってきたのね。
話し合いしなくても、それでいい、それが親子かも。

guuchanさんへ

メデタシ なのかな~?
息子が結婚して 子供を持ってみたらわかるのでしょうね
自分が そうであったように
「子供 怒るな 来た道だ」 ってやつでしょうかね

お山ばあちゃんさんへ

こんなに大きくなるとは思いませんでした
特別の世話をしたわけでは ないんですよ

お山ちゃんちのように ケンカなどしない 和やかな家庭を作りたいものです

minekoさんへ

これは とても丈夫な種類だったのでしょうね
誰がやっても 大きくなると思いますよ
でも、どんどん大きくなったらどうしようって ちょっと心配なの

魔女メグさんへ

とりあえずは ホッ ですよね
行動あるのみね~
なんか もう、面倒くさくなっちゃったのよ
30歳にもなった息子の心配より
自分の老後の心配の方が ずっと重要でしょう?

etegaminikkiさんへ

そう、私は本好きですよ
でも 人には薦めないの
感じ方は 人それぞれだからね
ちなみに 夫が薦めてくれる本は ちっとも面白くありません!

私 ケンカするからには負けたくないからね
溜めに溜めて ドカンとやるの
そのエネルギーたるや すさまじいものがあって、絶対勝ちますよ
というか、相手は恐れおののいて、今までの人間関係がすべてパーになるの
だから私は 友達が少ないんだけど
さすがに 息子に対しては 最後まで追い詰めることはできないようです

danままさんへ

このサボテン 私に似て、すごく頑丈で鋭いトゲがあります
植え替えようとしたんだけど とっても無理だったの

私の言葉にも かなり鋭いトゲがあるから、気をつけないとね
エヘヘ、私自身が気をつけないと ってことですよ

あっ元気なサボちゃんだ やっぱりサボテンさんは元気でなくちゃ
凄いね こんなに大きくなるんですね 我が家の植物は 世話も何もしないでいると どんどん枯れてきます 以前サボテンなら水もやらなくていいかなって 置いておいたら 寒さのあまり凍っていました
etegamiさんへのコメント読んでサボちゃんは 意外と負けん気が強くて頑固さんなんですね ちょっとビックリ
だって 絵手紙見てると 優しいタッチで 繊細で何でもはいはい聞いてくれる綺麗な方だと思っていたのです ほんとはそうなんだよね

なおさんへ

頑固というよりは やっぱり性格がちょっと (かなり?) 曲がってるんですよ
面白い とか言われることも多いんだけど、長くつきあってると やっぱりこの 「毒」に
我慢できなくなるらしいの
だから 友達は居ないんですよ
我慢して つきあってくれてるのは家族だけです
「綺麗な方」 っていうのは当たってますけどね!

窮鼠猫を噛む

いつも主人がいいます。
逃げ口を開かないで追い詰めてはいけないと。。。。
男は弱いから、どうぞ追い詰めないで。。。ということらしい。

まあ~きれいなバラにはトゲがあるともいいますしね。
いえ決してnikkiのことではございません。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

etegaminikkiさんへ

息子との場合は、逃げ口を作っておくのは なかなか難しいのよ
そこから スルリと逃げられたときの悔しさったらないもの
あ~ 詰めが甘かったぁって、後悔してばっかりよ

プロフィール

キミばあちゃん

Author:キミばあちゃん
楽しい事 嬉しい事を探して、呑気に暮らす日々を自由に書き綴ってます

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索