FC2ブログ

ツツジ

ツツジ


いい季節になりました
やっぱり 旅行ですよね
ブナの新芽がきれいだから 
行ってみようって思ってたけど
この騒ぎですもんね
やめました
旅行から帰った人を
まるで病原菌を持ち帰ったみたいな目で見るんだものね?
しばらくは どこへも出かけないのが 身のためです

ダンナサマは おうちにいらっしゃらないの?の問いに
面白いエピソードを思いだしたので・・・

夫は 今度の誕生日を迎えて60歳です
ご多分に漏れず数年前 大量リストラの一員となり
今は 第二の職場でパート勤めをしております

そのリストラにあった時の話
夫の仲間は皆 子供も成人し
黙っていても 数年後には定年を迎える人ばかりなので
ありがたい事に 悲壮感というものは全くなかったのです
このまま仕事人生は終わりにして 家でのんびり過ごそうかという人も多く
そういう話をしたAさん、奥さんから
「あなた、無給でもいいから仕事に行って」と言われたそう
この話は大いに受けて 
本人も私達もアハアハ笑ったのですが
でも これ、本音だと思いません?

我が家でも それ以来 
日曜日など 家でゴロゴロしてると
「あなた 無給でもいいから 会社に行って」
とやって 二人で笑ってます
  (私は 冗談で言ってるんじゃないのに・・・?)

夫はその後 うまい具合に再就職の場を見つけたのですが
このトシですから 何が何でも生活費を稼ぎだす必要もなく
のんきに パートで、
午前中で帰ってきたり、午後から出てったり、休日も多く
それこそ 私としては
「あなた、無給でもいいから フルタイムで働いて」ってところですが

なんかねえ~
親に怒られて
泣いて 泣いて、なんにも持たずに転がり込んだアパートから始まった私達の生活ですよ
「愛を食べて生きていくから」って・・・
今は 食べたくても その愛がありません
愛よりも美味しいものが た~くさんある事が分っちゃったんですもの

こうして笑っていられるんだから まぁ いいのかな?

波乱万丈の サボテン一代記 
思い出の編 でした!

Comment

Post a comment

非公開コメント

うふふ

愛よりおいしもの、、、なんだろうな~^^。

愛より美味しいものいっぱい食べちゃったって、、、、
何を食べたんだろう???

 我が家の夫は、昨年定年退職。 後4年(64歳まで)
違う職場に行くか、同じところで働くか選べるのだったの。
 どうするんだろう~と見ていたら 同じ所にとどまったの。
 今更 はじめまして。。。は辛いとしても
昨日までの役職はなく、給料もドォ~ンと落とされ
席も勿論窓際? 部下だった人の部下になり・・・
 子どもは育ち終えてるから、お給料はどうでもいいんだけど。。。
今までと同じ顔して出かけ、帰ってくるわ。
 今気づいたけど、結婚以来 愚痴ったことないわ~

 恐怖は後3年後からかぁ~

「愛を食べて生きていくから」って、こんなセリフ一度でいいから言ってみたかったわぁ。
時が人の心を変えていくのでしょうか?
ご主人の定年後、色々文句を言っているのは女性が多いわね。
お昼のレストランは中年の女性ばかり。女強しですね。
若かりし頃を思い出してご主人様に尽くしておあげなさいませ。

魔女メグさんへ

おまんじゅうとかですよ!

guuchanさんへ

恐怖って何よ?

真面目な話 夫が家に居るようになると 妻の生活も変わるよね?
まず、気楽に友人を呼べないわ
夫はかまわないって言うだろうけど、友人の方で気兼ねするだろうから?
出歩くのも ちょっと抑えるようになるんじゃないかな?
あれや これやで、男の人には悪いけれど やっぱり
無給でもいいから 仕事に行って ってことになっちゃうのよ?

お山ちゃんへ

時って 良くも悪くも 心を変えてくれるよね?
昔の心には戻れません
でもいいんです
だって 夫の心だって変わっちゃったんだもの
お互い様よ?

No title

へえ~、親の反対押し切ってご結婚されましたか。
なんだか、胸がドキドキするわ~。

30何年も経てば、お互い空気のような存在になるのよね。なってるかな。




No title

あら、ヘアースタイル一新!だけでなく
ブログもグ~ンと素敵に。。。
何か心境の変化があったのかな、、、、

テンプレート いいね

バジルは瑞々しくて、サボちゃんの心境かしら?
皆のために字は大きいし、読みやすいよ~、ありがとう^^。

No title

へ~サボテンさん素敵なエピソードが沢山ありそうですね ロマンチック もっともっと 聞きたいです
確かに休みの日に主人がゴロゴロしてるとイライラするんです 元気にパチンコに行って儲けてほしいんですけど 儲からなくておこずかいなくて 凹んでごろごろされてると最悪よ 
これから主人も趣味を持たせておかないと定年になってから 私がつらいな

danままさんへ

遠い 遠い 昔の話です
今では息子が
「お母さんて、ほんとうに お父さんのこと好きだったの?」 って聞きます

guuchanさんへ

ちょっとね、大人の女性になってみようかなと・・・

魔女メグさんへ

やっぱりねえ
我々には 字の大きいことが 何よりもありがたいものね?
そのうえ 初夏を感じる清々しさでしょう?

なおさんへ

昔はね、みんな色々あったじゃないですか?

老後、夫とどういう関係でいられるか 大きな問題ですよ
対策は早いほどいいんじゃない?
なおさんも 今から考えておいた方がいいわよ?
「元気で留守」 理想だと思うのですが・・・

No title

おい、おい! 大人の女性って。。。
言うのが30年ほど遅いんじゃあない?
充分大人を通り越して○○の元女性!

guuchanさんへ

あのね、そんな憎まれ口を聞いてると
出入り禁止にしちゃうよ!
女は 実年齢じゃないのよ!

プロフィール

キミばあちゃん

Author:キミばあちゃん
楽しい事 嬉しい事を探して、呑気に暮らす日々を自由に書き綴ってます

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索