FC2ブログ

イチゴ

イチゴ


畑に行ったら
今日は イチゴ摘みしましょう
出荷用じゃないから 少々乱暴に扱っても平気
おしゃべりしながら 摘んでは食べ 摘んでは食べ・・・
あっ、もちろんちゃ~んと ザルにも入れましたよ
プチュッと 指に赤い汁がつくくらいに熟れてるのが美味しいの
もう 食べられませ~ん
お腹も一杯
ザルも一杯

好きなだけ持ってって と言われ
パックに山盛り頂きました
もっと 持ってきなさいな
え~、でも そんなに食べきれないから
ジャムにしなさいな
???

私 ジャムの作り方知りません
だから 頂いてきませんでした
あ~ もったいない!

どなたか 簡単な(?)ジャムの作り方知りませんか?
もし来年も運良く ボランティアになれたら
またきっと イチゴにありつけるかもしれないでしょう?
その時のために・・・ね
備えあれば憂いなし!?

昨日から 夫は旅行
日曜日の夜帰ってきます
うふふ
ランラ ランラ ラ~ン♪

Comment

Post a comment

非公開コメント

No title

まあ!美味しそうなイチゴ!かわいい絵ですねえ!
お腹も一杯、ザルも一杯・・・いいなあ~うらやましい
ジャム、昔作りましたけど・・簡単にいうとお砂糖掛けてしばらくおいて、
それから火にかけ、煮詰めて、最後にレモン汁・・・違ったかしら?
ちょっと簡単に言いすぎたかしら^^;
来年のための備えね・・・ははは!
え?ご主人昨日から?4日間も?これまた羨ましいです^^
)有意義にお過ごしください

No title

亭主元気で・・・!かしら???
いると~気を使って、ご飯作って・・・妻は大変だものね~・
のんびり~してください^^

No title

 サボちゃんように、超簡単な作り方言おう~と思ってたら、虹さんと同じだったわ。
 さぁ、来年まで覚えてられるかがモ・ン・ダ・イ
あら、お山ちゃんのがうつったわ。

 また次男ちゃんとふたりの夕食? ラン、ラン ♪

No title

あー美味しそう~。
ヨダレが出てきたよ。
ジャム惜しかったな~。来年のお楽しみね。

ご主人留守なのね、のんびりしてね。

おはよ~

イチゴに砂糖かけて、電子レンジで加熱、ヨーグルトにかけるそうす暗いのはなるわ。
瓶入りでスーパーに売ってるでしょう。ジャムより高いわよ^^。

No title

最近サボちゃんのブログ 羨ましいことばっかり
いいないいな 話を聞いて え~もったいない 私ならジャム作らなくてもたくさん頂いて来るわ そして冷凍するの 真夏に冷凍苺を食べても美味しいし ジューサーにかけてスムージーに出来るし 
私もこんな楽しいお手伝いしたいです

No title

作り方は虹さんが書いていらっしゃると通りよ
もともとイチゴが美味しいから
失敗はありませんよ
マーマレードを作る前
イチゴジャム作りにはまっていました
市販のものより美味しいのができます
美味しすぎるのも困りもんだけどね

No title

よく熟れて美味しそう。
いいなぁ、お腹いっぱい食べられてね。
その上お土産までもらってね。
健康的だし、新鮮な果物を頂いて、美しさに磨きがかかるし、一石二鳥ねぇ。

虹さんへ

そんなに簡単にできるんですか
沢山もらってきとけばよかったな~
でも 来年は…ね?

aki-milkさんへ

気を使って・・・?
ご飯作って・・・?
えへへ
あんまり そういうこと一生懸命してないんだけど
それでもやっぱり 妻は大変よねえ!

guuchanさんへ

バカにしないでよ
こんな簡単なんだもの
来年と言わず、10年後だって 覚えてられるわ!

もし忘れてたら コッソリ虹さんに聞けばいいんだし
その前に 来年も もらえるかどうかが問題ではありますね

danままさんへ

おいしそうでしょう
ちょっと赤過ぎるみたいだけど
これくらい真っ赤なのが甘くておいしいのよ

魔女メグちゃんへ

これは超簡単
私 ヨーグルトソースは いつもビン入りの買ってるよ
高いから そう しょっちゅうは買わないけれど

なおさんへ

これ又、メグちゃんのやり方より もっと簡単ね
こんな簡単なやり方が 沢山あるなんて
あ~、返す返すももったいない!

うらやましいでしょう?
私は純粋に(?)ボランティアを始めたんだけど
こんなにも副産物があるなんて・・・

あーりんさんへ

あ~、おいしすぎるってのは とっても困るわね!
果物に限らず、野菜も さっきまで畑にあったものって すごうく美味しいの
ご飯がすすんで 困るわ~!

お山ちゃんへ

そうなの
行くたんびに 山のようなお土産なの
なんだか 申し訳ないような・・・
健康的で 美味しくて、その上楽しいのよ
一石三鳥よ?

No title

いきいきしているサボテンさんをこうして垣間見るのは、いいねえ~
やっぱりこのボランティア。貴女にぴったりだったね。

etegaminikkiさんへ

そう、ぴったりだったのよ
私に都会の風は似合いません

No title

そうね 気持はいつも20代なんだけど知らず知らず体は衰えてるんですよね 足腰から来ますね
ウォーキングで鍛えてるサボテンさんでさえも足がガクガクしてしまうんですね 私なんかもうヘナヘナしてしまうね 無理しないで歩こう

プロフィール

キミばあちゃん

Author:キミばあちゃん
楽しい事 嬉しい事を探して、呑気に暮らす日々を自由に書き綴ってます

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索