FC2ブログ

小さな花

小さな花


いつもと違う散歩コース
こんな花が咲いてました
名前は知らないけど 小さくて可憐
立ち止まって 休みました
そう、休むことは大切です

先日 買い物に行こうとしたときのこと
ちょっと手前で信号が黄色に
ためらわずに走りましたよ
私 これでもかけっこは得意だったんですから?
だけど 思いのほか 足は早く動いてくれず
ようやく ぎりぎりセーフで渡り終えると同時に信号は赤に
ホッとするかと思いきや・・・
立ち止まったら
全身の血がスーッと足元に下がってく感じがして
首筋のあたりに鳥肌が
目の前が真っ暗になって
なんか やばいんじゃないか?
人目もはばからず その場にしゃがんで休みましたよ

高校のマラソン大会では
750人の全校生徒の中で13位に輝いた実績のワタクシですよ
57年生きてきた中で 
ご褒美というものを頂いたのは後にも先にもそれだけなんです
足は遅いけど 
私根性があるから(?)マラソンは頑張れたんです
だから黄色の信号をダッシュで渡り切るなんて超簡単なはず
それなのに・・・いったい・・・?

考えてみれば
晴れがましく13位のメダルを頂いたあの日から
私は全く走ってない
あれから 約40年
時代の進行とは反比例して
私の体力は後退してきていたのね

もう走るのはやめよう
信号をひとつ早く渡ったからと言って何の良いことがあろうか
道路脇に植えられてる花でも眺めながら
のんびり歩くのがいい

その日は買い物もせずに
ソロリ ソロリと 慎重に帰ってきましたよ

Comment

Post a comment

非公開コメント

No title

笑いながら読んでて、、、
笑い事じゃあない! 他人事じゃあない!
 
 私が大好きな(と言うのも変ですが)お医者さんがいつも「出来なくなったことを、一つ一つ受け容れていくことが、歳を重ねるということなんやで」って言われます。
 自分よりずっと先輩をみてて、
頑張って頑張って「私は全然昔と一緒よ」と言ってる人をむしろ見苦しいと感じることも・・・

No title

なんという花かしら、可愛い色あいの花ね。

ヤ~~~、無理はいけませ~ん。
心臓も年とってますよ。
私もマゴに「ケンケンパッ」を見せようと、
片足で跳んだらふらつき、
娘に助けられました。(ショック)


No title

何の花でしょうか、綺麗で可愛いね。
黄色で渡った、私までドキドキしましたよ。
美しいサボテンさんも、もう若くはないんですよ。
無理はいけませんよ~
それにしてもマラソン750人中13位とは、こりゃあ驚いた、これは褒めてあげましょうね。
花を眺めながら、ゆっくりゆっくり歩きましょう~


No title

お散歩していて、小さな可憐な花に眼がいく。
いいですねえ~

持ち帰って描いたの?

孫にも追いつけない早さなんですよ。
だからもうとっくに走るのはやめました!!

これは

スイカズラですね、一枝いただいてコップにさしても、甘い香りが部屋に満ちます。
こちらも咲いてるの、一緒だね。
無理しちゃだめよ~、ちょびっとだけ走って、後は歩こうよ。

No title

がんばりましたね~。
でも!ムリいけませんよぉ^^
私も・・・息子のマラソンに付き合って息切れどころか!酸欠で・・・。
何事も、準備が必要なんですね。

お身体大切に^^

guuchanさんへ

出来ると思っていたことが あれっ こんなはずでは・・ということ 沢山ありますね
雪の日の自転車
電車の駆け込み乗車
階段の二段登り等々
以前は何でもなくしていたことが・・・
我々(?)はもう、急がねばならないことなんて なんにも無いんだから
ゆっくり のんびり、急いでいる若者に道を譲りましょう

danままさんへ

ケンケンパッ もだめですか?
孫に やってみせるって・・・なぜか笑えるわ
孫ちゃんには 折り紙とか お手玉とかを見せてあげろってことね?

お山ちゃんへ

ほんとうに ドキドキものだね
今は笑ってるけど スーッと血の気が引いてったときは 救急車のお世話かと思いましたよ
「昔取った杵柄」って 当てにならないもんですね

etegaminikkiさんへ

道路沿いにずうっと植えられてたの
沢山咲いてたから 一枝失敬してきちゃいました
田舎だからね、許されるんじゃない?

nikkiさんは 卓球で鍛えてるから ちょっとくらいは走っても大丈夫なんじゃない?

魔女 メグちゃんへ

スイカズラっていうんですか
初めて見つけた花です
メグちゃんのスイカズラは素敵に描けてるね
真似しちゃおうかな と思ったけど、やっぱり下手でも自分の目に見えたように描きました
これで精一杯です

aki-milkさんへ

そう そう、準備がね
いきなりは もうだめなんですね
今度信号が黄色になったら
屈伸運動をしてから 徐々に助走をつけて おもむろにダッシュ! ですね?

No title

健脚のサボテンさんにして、40年の年月には勝てないのねえ
私なんか自分が走れることも忘れててるわ はあ~
ともかくコケないように歩くのだって大変なんだから
えっ?一緒にしないでって?

スイカズラですか?見たことないよ
見ても知らずに通り過ぎていたのでしょうね
サボテンさの絵で記憶しておきましょう

あーりんさんへ

あのね ダッシュ がだめなのよ
それに 自分では走ってるつもりでも 足はヨタヨタ
えぇ~っ、私ってこんなに遅かったのって 自分でもビックリです
でも 自分はもう走れないって解っただけでも大収穫よ

スイカズラ、たぶん見てると思うよ
私もこれ描いてから あちこちで見かけるもん
今まで気がつかなかっただけね?

なおさんへ

イチゴのところにコメント入ってたけど
きっと こっちに入れるはずのものよね?
なおさんのように若い人でも こんな間違いをするのね
体力の衰えは仕方ないけれど
オツムの衰えは・・・自己責任ですよ~

プロフィール

キミばあちゃん

Author:キミばあちゃん
楽しい事 嬉しい事を探して、呑気に暮らす日々を自由に書き綴ってます

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索