FC2ブログ

カボチャ

カボチャ


自分で描いたのに
なんだか 紙風船みたい・・・
これが限界かな
お母さんは もう絵の上達は あきらめてしまったようです
お母さんは 子供の頃から絵は苦手で
必ず仕上げなければならない 夏休みの宿題の絵
提出できなかった事も 何度もあるのです
提出しなかった事の方が多かったかも?
そんなお母さんが どうして絵手紙なんか始めたんでしょう?

お便り交換をしていたTさんからのハガキ
すごく おしゃれだったんです
きれいなお菓子の箱を切り取った手作りだったり
官製はがきのスミッコに かわいいイラストがあったり
いわゆる「絵手紙」 とは違うんだけど 素敵だったんですよね
お母さんも こういう心のこもったお便りを出したいなって
それが原点なんです
手紙に ちょっとした彩りを添えたいなと思ったんです

ブログで知り合った 絵手紙の先輩方のおかげで
絵手紙のことも 少しはわかるようになってきたけれど
わかってくれば もっとうまくなりたいと思うのは 当然の成り行きで
お母さんも 自分なりに いろいろ やってみたようですよ
でも、なんか自分の限界が見えてきちゃったのかな
努力嫌いのお母さんですからね
こういう風になるのは 最初から解っていたような気もするのですが
でも まあ いいでしょう
お母さんは 手紙を書くことは好きなんですから
手紙を書いて
その 彩りとして
カボチャだか 紙風船だかわからないような絵をちょこっと
お友達に出す手紙ですもん
この紙風船 カボチャに似てるねっていう返事がくるかもしれません
そうしたら アハハって笑って よけいに楽しいもの
お母さんは そういう交流が大好きなんです
絵がヘタクソな事の言い訳かもしれませんが?

プロフィール

キミばあちゃん

Author:キミばあちゃん
楽しい事 嬉しい事を探して、呑気に暮らす日々を自由に書き綴ってます

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索