FC2ブログ

親として してやれる事は・・・

ヤカン


雪ですねえ
サボテン家では 昔ながらの反射板式のストーブです
コタツに入って ストーブの上ではヤカンがシュンシュンと湯気を立て
庭の雪景色をボンヤリと見ていると
アツと言う間に 一日が終わってしまいます
雪だもの
なんにも出来ないですよねえ
お母さんは お天気の日でも ボンヤリ過ごしてますけどね

もう 年賀状も終わりです
そろそろ 整理して片づけなくてはね
あはは
お母さんのは 何枚も無いから 簡単ですね
その 何枚も無い中に
2枚も 孫ちゃんが生まれたという 嬉しいお知らせが
息子が 結婚した と言ってきた友も居るし
そうですよねえ
そういう歳ですもんねえ
お母さんは 
自分は 孫を抱く事なんて無いのだろうなと思ってます
二人の息子達が 順調に結婚してくれるとは とても思えないのです
昔だったら お見合いをさせたりとかするのでしょうね
でも お母さんは 息子が自立するための手助けは何もしていないのです
何をしていいか 分からないし
普通に 育ててあげただけで 充分だとも思っているからです
息子達が 親の援助を望んでるとも思えないしね
32歳と 28歳ですよ
結婚したいとかは 思ってないのでしょうか?
お母さんは 息子たちの心が読めません

なるようにしか ならないわ
お母さんは やっぱり ボンヤリと 雪景色を眺めているだけです

プロフィール

キミばあちゃん

Author:キミばあちゃん
楽しい事 嬉しい事を探して、呑気に暮らす日々を自由に書き綴ってます

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索