FC2ブログ

笑って過ごしたいね

オニ


心配事や 腹の立つ事が多いけれど
お母さんは なるべく笑って過ごしたいと思うのです
呑気な人と 思われちゃうかもしれないけれど
それでも やっぱり 笑ってた方がいいよね
腹立ちん坊のお母さんにとっては
ニコニコと笑ってるのは かなり難しいことだけれど
お母さん 頑張って 毎日笑って過ごそうね

昨夜も ドッサリ雪が降りました
朝から 皆さん雪かきです
サボテン家が 一番遅かったようですね
だって 11時頃から 始めたんですもの
でも まぁ どうにか終わったんだから良しとしましょう

隣のアパートでは カケル君がお父さんと一緒に雪かきです
もう 5年生か6年生になるのでしょうか
ピーピー泣いてたあの子が 立派にお父さんのお手伝いができるようになったんですねえ
カケル君は お父さんと二人で暮らしているのです
カケル君のお母さんは 彼が小学校に入学するのを見届けるようにして 亡くなってしまったのです
お母さんも お別れに行きました
でもね その時 喪服がなかったんですよ
ちょっと前に買ったやつは まだ1回しか着てないのに 窮屈で入らないの
仕方ないから お腹が大きい時に着た マタニティー用のを
ちょっとブカブカだけど 我慢して着て行ったのです
悲しみの席だと言うのに お母さんの恰好は ちょっと滑稽だったかもね?

「ママ さよなら」って言ったカケル君
もうお母さんは 自分の滑稽な姿も忘れて 人目もはばからず泣きました
周りのみんなも 泣きました
本当に悲しいお別れでした

あのカケル君が 一人前に雪かきするようになったんですねえ
お母さんは とっても嬉しく思いましたよ

ところで あの時着た ブカブカのマタニティー用の喪服
今ちょうどピッタリで なんの違和感もなく着られるんですよ
どういうこと?・・・
カケル君も大きく成長したんだから
お母さんだって 大きくなって当然なのかな?

プロフィール

キミばあちゃん

Author:キミばあちゃん
楽しい事 嬉しい事を探して、呑気に暮らす日々を自由に書き綴ってます

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索